2010年03月27日

足利事件無罪、裁判長の謝罪の言葉=全文(読売新聞)

 足利事件再審判決・佐藤正信裁判長の謝罪の言葉(全文)

 通常ですと、判決宣告後に適当な訓戒ができることになっていますが、本件では、自戒の意味を込めて謝罪をさせていただきます。

 菅家さんの真実の声に、十分に耳を傾けられず、17年半もの長きにわたり、自由を奪う結果となりましたことを、この事件の公判審理を担当した裁判官として誠に申し訳なく思います。

 このような取り返しのつかない事態を思うにつけ、二度とこのような事を起こしてはならないという思いを強くしています。

 菅家さんの今後の人生に幸多きことを心よりお祈りし、この裁判に込められた菅家さんの思いを深く胸に刻んで、本件再審公判を終えることといたします。

<恐竜>豪で新種のティラノサウルス類化石 南半球で初(毎日新聞)
平成22年度予算24日に成立 民、自両党が本会議採決で合意(産経新聞)
姫路の工事現場で爆発、1人生き埋め?けが人も(読売新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(2)続く葛藤 癒えぬ痛み(産経新聞)
<学力テスト>談合疑惑の内田洋行が一部業務落札(毎日新聞)
posted by イチハシ ノブオ at 13:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。