2010年03月31日

九州西岸の副振動、小さく=沖縄は強風、高波注意−気象庁(時事通信)

 気象庁は25日午後、九州西岸で24日午後10時ごろから発生していた「副振動」と呼ばれる海面の周期的な上下動は次第に小さくなり、港湾の船舶などに被害が生じる恐れは小さくなったと発表した。一方、沖縄地方では前線の通過後、大陸高気圧が張り出して風が強く吹き、海上は波が高くなっているとして、注意を呼び掛けた。 

【関連ニュース】
九州西岸で海面が大きく上下=沖縄は強風、注意を

交通安全講習 受講で温泉や眼鏡安く…秋田県で高齢者向け(毎日新聞)
元会社員に求刑通り無期=夫婦殺害、放火−長野地裁支部(時事通信)
探幽の雲龍図と確認 京都・興正寺の掛け軸(産経新聞)
コカインなど所持で追送検=JAYWALK中村容疑者−警視庁(時事通信)
<名古屋大>4004人巣立つ 「自分を信じてまっすぐに」(毎日新聞)
posted by イチハシ ノブオ at 00:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

嫡出子認定、判断先送り=性別変更者の人工授精−千葉法相(時事通信)

 千葉景子法相は23日午前の記者会見で、性同一性障害により女性から性別を変更した夫が妻との間に人工授精でもうけた子の嫡出子認定について「行政的な運用で対応するのは難しい」との見解を明らかにした。その上で、生殖補助医療に関する包括的な法整備が行われた後に認定の判断を先送りする方針を示した。ただ、法整備の時期的なめどは立っておらず、問題の長期化は必至だ。
 女性から性別変更した兵庫県宍粟市の男性(27)が人工授精でもうけた子の出生届が昨年11月に受理されなかった問題を受け、法相は1月、嫡出子として認定する方向で早急に救済する考えを表明した。しかし、この日の会見では「生殖補助医療による親子関係の統一的基準が必要だ。当初の認識は十分でなかった」と述べ、厚生労働省の主導による法整備が先決と説明した。 

【関連ニュース】
「男子」で通学、学校認める=性同一性障害の中1女子
嫡出子認定を千葉法相に要請=性同一性障害の夫
在校途中から「女児」に切り替え=性同一性障害の小2児童
嫡出子認定、民主に要望=性同一性障害者団体
「非嫡出子」扱いを見直し=性同一性障害者夫婦の人工授精

「和解勧告受け入れ、協議開始を」―全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団(医療介護CBニュース)
生方氏の解任撤回 小沢氏「職務に全力を挙げてくれと…」(産経新聞)
看護師離職率、わずかに低下=研修・支援体制がカギ−協会調査(時事通信)
国民新、参院比例選でプロレスラー公認(読売新聞)
SL山口号スタート(産経新聞)
posted by イチハシ ノブオ at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

足利事件無罪、裁判長の謝罪の言葉=全文(読売新聞)

 足利事件再審判決・佐藤正信裁判長の謝罪の言葉(全文)

 通常ですと、判決宣告後に適当な訓戒ができることになっていますが、本件では、自戒の意味を込めて謝罪をさせていただきます。

 菅家さんの真実の声に、十分に耳を傾けられず、17年半もの長きにわたり、自由を奪う結果となりましたことを、この事件の公判審理を担当した裁判官として誠に申し訳なく思います。

 このような取り返しのつかない事態を思うにつけ、二度とこのような事を起こしてはならないという思いを強くしています。

 菅家さんの今後の人生に幸多きことを心よりお祈りし、この裁判に込められた菅家さんの思いを深く胸に刻んで、本件再審公判を終えることといたします。

<恐竜>豪で新種のティラノサウルス類化石 南半球で初(毎日新聞)
平成22年度予算24日に成立 民、自両党が本会議採決で合意(産経新聞)
姫路の工事現場で爆発、1人生き埋め?けが人も(読売新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(2)続く葛藤 癒えぬ痛み(産経新聞)
<学力テスト>談合疑惑の内田洋行が一部業務落札(毎日新聞)
posted by イチハシ ノブオ at 13:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。